春の催し物
『薩摩のひなまつり』が始まりました 2月中旬から下旬の様子です
2015年01月31日(土)〜04月23日(木)

『薩摩のひなまつり』が始まりました

ひな人形や季節のお花をお楽しみください

1月31日(土)より、『薩摩のひなまつり』が始まりました。

尚古集成館別館の「島津家伝来 人形とひな道具展」では、江戸時代から伝わるひな道具の精緻さや人形の繊細なつくりをじっくりとご覧いただけます。
また、今年で復元30周年を迎える薩摩切子を使ったひな段飾りは、色あざやかで豪華絢爛。磯工芸館で展示していますので、こちらも必見ですよ。

そのほか、期間中は梅(2月上旬)や早咲きのサクラ、ツツジなどの花が次々に園内を彩ります。
ぜひ仙巌園で美しい春をお楽しみください。
  • 日程 / 2015年01月31日(土)〜04月23日(木)
  • 時間 / 8:30~17:30
  • 会場 / 仙巌園・尚古集成館別館・磯工芸館
  • 料金 / 高校生以上:1,000円 小中学生:500円(仙巌園・尚古集成館と共通券) *磯工芸館は入場無料です。
  • お問い合わせ / 099-247-1551(仙巌園 代表)

【 2015年01月26日 更新 】

  • 『薩摩のひなまつり』が始まりました
  • 『薩摩のひなまつり』が始まりました

催し物 一覧

Instagramで春の仙巌園を楽しもう
2017年02月04日(土)〜04月20日(木)

Instagramで春の仙巌園を楽しもう

春の仙巌園は、梅や桜が咲き誇る、一年で一番美しい季節。この時期に開催される「薩摩のひなまつり」期間中に仙巌園で撮った写真を、ハッシ…

詳しく見る

【 2017年02月02日 更新 】

薩摩切子のカケラを使った「万華鏡づくり体験」
2017年03月04日(土)

薩摩切子のカケラを使った「万華鏡づくり体験」

幕末、島津斉彬が生み出した「薩摩切子」。
その色合いと光り輝く美しさは多くの人を魅了します。

そんな薩摩切子のカケラを使っ…

詳しく見る

【 2017年01月23日 更新 】

流しびな
2017年02月26日(日)

流しびな

「流しびな」とは、災いを人形(ひとがた)にうつして川や海に流すもので「源氏物語」にも登場する伝統行事です。

仙巌園では、園内…

詳しく見る

【 2017年01月13日 更新 】

1 2 3 4 52
155件中 1件目から3件目を表示中

催し物