新型コロナウイルス感染拡大防止
仙巌園の感染拡大防止への取り組みについては、ご来園する前に必ずご確認ください。

流しびな

健康と幸せを願う女性限定の神事

源氏物語にも登場する「流しびな」は、災いを人形(ひとがた)にうつして川や海に流す伝統行事です。

仙巌園で行われる「流しびな」は、園内にある曲水の庭の清流に身代わりびなを流し、無病息災を祈る特別な春の催しです。

初節句を迎えるお子様や、お着物を着てご参加される方も多く、大切な思い出の一コマとなりますよ♪

健康と幸せを願って、雅な時間を過ごしませんか。

流しびな
日にち:
令和4年2月27日(日)
時間:
午前の部:10時30分~12時
午後の部:14時30分~16時
料金:
1人2,500円(入場料は別途必要です)
場所:
曲水の庭
備考:
・入場料は別途必要です。仙巌園入口にてお支払いください。
・幼児(小学生未満)が参加される場合は、保護者1名の同伴(女性限定)が必要です。お席の準備は参加者分となります。
・流しびな会場(曲水の庭)までは、受付から歩いて10分~15分ほどかかります。お時間に余裕を持ってお越しください。
・キャンセルの場合、3.6%の振込手数料を差し引いた額をご返金いたします。
入場券購入