催し物

美しい四季のうつろいと、伝統文化にふれる
仙巌園では、島津家に伝わる年中行事や日本の伝統文化をご体感頂ける催しを、数多く開いています。
植物鑑賞と合わせてのガイドツアーなど、島津のお殿様が愛した庭園で、季節毎の催し物をお楽しみください。
07月01日~07月15日

「明治日本の産業革命遺産」スタンプラリー【鹿児島市と共同開催】

世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」に関連する8つのエリアのスタンプを仙巌園・尚古集成館・異人館を巡り集めよう。

07月01日~07月15日

「旧集成館」&「異人館」でクイズラリー【鹿児島市と共同開催】

旧集成館機械工場(現 尚古集成館本館)と旧鹿児島紡績所技師館(異人館)に設けられたクイズを解き、豪華景品をGETしよう。

07月06日

世界遺産講座と島津家ゆかりの食

仙巌園学芸員による講座「イギリス人が見た薩摩の近代化」と薩摩の近代化「集成館事業」を推進した島津家28代斉彬を中心とする島津家とゆかりの深いお料理を召し上っていただきます。

07月07日

鹿児島県民無料デー

7月7日(日)は鹿児島県民無料デー

07月07日

世界遺産大学【鹿児島市と共同開催】

大木 公彦氏(地形・地質)、小平田 史穂氏(薩摩切子)、長野 陽介氏(旧集成館、寺山、関吉の発掘調査)の3名による講義を行います。

07月13日~07月15日

ARアプリガイドツアー【鹿児島市と共同開催】

尚古集成館学芸員、鹿児島市文化財課職員と仮想現実(AR)で幕末の磯地区を再現したアプリを使いながら磯地区を巡り、当時の様子を体感いただくツアーです。

07月20日~08月09日

描かれた戦国島津 Vol.1「センゴク権兵衛」原画展

仙巌園で今夏開催される御殿企画展示「描かれた戦国島津」の第一弾の発表です。

07月21日

島津義弘没後400年シンポジウム

研究者や小説家、漫画家、歴史タレントの方など、様々なジャンルで活躍されている方々をお招きし、義弘とその時代について魅力を語ります。

07月23日

仙巌園でつくる!本格的な和菓子づくり教室

創作和菓子で有名な鎌倉の「手毬」の代表で作家でもある御園井裕子先生が教える夏の和菓子づくり教室です。鎌倉と縁の深い島津家の別邸「仙巌園」で美・味・楽(見て美しく、食べておいしく、楽しく製作)をテーマに体験しませんか。

07月26日~09月01日

「仙巌園での夏の思い出」絵日記大募集!

仙巌園での思い出を描いた絵日記を募集します!皆さんの仙巌園での思い出を教えてください。

07月27日~08月24日

斉彬たちが愛した朝顔の展示

夏の風物詩の1つ「朝顔」。幕末の名君 島津家28代斉彬は、朝顔の栽培をこよなく愛していました。

08月07日~08月10日

島津家の七夕飾り

五色の短冊が飾られた10メートルを超える大きな七夕飾りは圧巻です。