お知らせ
仙巌園の感染拡大防止への取り組みについては、ご来園する前に必ずご確認ください。
尚古集成館本館は、耐震・リニューアル工事のため、2022年5月9日(月)~2024年10月末まで休館致します。

文山包種茶&薬膳デザート銀耳蓮子湯

厳しい暑さが続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

台湾茶

今回は台湾烏龍茶シリーズイベントの最終回として、台湾を代表する「台湾四大銘茶」の一種「文山包種茶」をご紹介いたします。「文山包種茶」は中央山脈の北麓、標高500~600メートルの文山地区で栽培したお茶で、軽く発酵させることにより、花のような甘い香りを放つ台湾烏龍茶です。

また、今回お茶のお供にお召し上がりいただく白木耳薬膳デザート(銀耳蓮子湯)は、不老長寿の食材として珍重され、あの楊貴妃も美しさを保つために食べていたといわれる白きくらげを使ったヘルシー薬膳スイーツです。白きくらげはコラーゲンが豊富で肌や体の内側から潤いを与えてくれる効果があるため、“食べる美容液”として高級食材のツバメの巣と同様に多くの美食家から愛されています。

本場の烏龍茶とヘルシースイーツで内側から美しく、台湾体験してみませんか?台湾烏龍茶シリーズ最終回、この機会をお見逃しなきようぜひお早めにお申し込みください。

文山包種茶&薬膳デザート銀耳蓮子湯
日付:
9月3日(土)
時間:
14:30~16:00
場所:
姫の間(集合)
定員:
30名
料金:
2,000円(税込・入園料別途)
募集締め切り:
8月28日(日)
当日のキャンセルは返金できませんのでご了承くださいませ。
【特典】
※急須一個に付き2名様のご使用
※薬膳デザートのレシピ付き
※薬膳デザート持ち帰り用限定20個販売
※茶菓子付き
※2022年版台湾故宮博物館カレンダー鑑賞
※抽選会
入場券購入