愛猫長寿祈願祭

大切な愛猫の健康と長寿を祈願する

仙巌園には、全国的にも珍しい猫を祀った「猫神」があります。

この祠は、17代島津義弘が、時計の代わりに戦場へ7匹の猫を連れていき、そのうち生きて帰ってきた2匹の猫が祀られています。

毎年2月22日には、大切な愛猫の健康と長寿を祈願する「愛猫長寿祈願祭」を行っています。
当日は、猫神様へ絵馬をご奉納いただき、祈願祭の神事へご参列いただきます。

「愛猫長寿祈願祭」当日、どうしてもご来園が厳しいお客様に対して、「代理祈願」でのお申し込みもお受けいたしております。

代理祈願については、当社より絵馬をお送りさせていただきますので、絵馬に願いを書いていただいた後、猫ちゃんの写真もしくは愛用品といっしょにご返送いただき、こちらで代わりに祈願させていただく流れとなっております。

事前のご予約が必要となります。

愛猫長寿祈願祭
日程:
2月22日(土)
時間:
11:00~11:30
会場:
仙巌園内  猫神
料金:
一匹につき 2,500円

※参列者の方は、別途仙巌園入場料が必要
※代理祈願はカード決済のみ
定員・予約締切:
来園参列者 25名
代理祈願の申し込み締め切り 2月14日(金)
お問い合わせ:
099-247-1551(仙巌園代表)
予約:
当イベントのお申込みは終了致しました。