新型コロナウイルス感染拡大防止
仙巌園の感染拡大防止への取り組みについては、ご来園する前に必ずご確認ください。

第61回 菊まつり

およそ1万5千本の菊が園内を彩る!

菊まつり 仙巌園 鹿児島

桜島を望む日本庭園に彩る圧巻の1万5千本の菊花。年に一度の名勝 仙巌園「菊まつり」が始まります。

今年で61回目を迎える菊まつり。旧暦の9月9日(現在の10月頃)は、まさに菊花が美しく咲く時期です。菊は、「仙境に咲く霊薬」として、邪気を払い長寿の効能があると信じられてきました。

菊まつりのように、菊を行事に用いた「重陽の節句」は、別名「菊の節句」とも呼ばれており、無病息災や長寿を願う五節句のひとつとなっています。今年のテーマでもある、「薩摩切子」に、菊の香りを移した菊酒を楽しむのも、素敵ですね。

島津薩摩切子復元35周年を迎える薩摩切子については、こちらから

菊まつり期間中は、様々なイベントも予定されています。

園内には、多数の撮影スポットが設けられているので、カメラを手に、この時期しか見られない美しい菊と雄大な桜島、そして美味しい鹿児島の料理をお楽しみいただけます!

この時期だけの美しい菊花と雄大な桜島、そして美味しい鹿児島の料理を、是非仙巌園でご堪能ください!

第61回 菊まつり
日時:
11月1日(日)〜11月23日(月)
お問い合わせ:
099-247-1551(仙巌園代表)
入場券購入