令和イベントデー

新元号への改元を記念し、様々な催しを行います

野田郷島津太鼓の演奏…園内での練り歩きや、桜島をバックに迫力ある演奏を披露します。

平成4年9月に結成し、今年で27年目になります。チームの名称は、鹿児島県出水市野田町内の感應寺に島津五代の墓があり、島津家と縁が深いことから、島津家の承諾を受け、命名されました。
メンバーは現在12名で古代と現代のリズムを組み合わせたオリジナルの曲を中心に活動しています。
地元イベントや東京・宮崎・十島村(トカラ列島)・県内の小学校などでコンサートを多数実施しております。
仙巌園では、毎年ゴールデンウィーク期間中の5月と1万5千本の菊花の祭典「仙巌園 菊まつり」が行われる11月に定期演奏を行っています。

書道パフォーマンス…新元号をお祝いし、書道パフォーマンスで披露します。

島津家27代斉興は仙巌園に使い古した筆を供養する「筆塚」を建設。鹿児島の書道の歴史のひとつを刻んでいます。
鹿児島の伝統校・甲南高校書道部の皆さんは県内各地で書道パフォーマンスをする実力校です。
そこで、甲南高校書道部の皆さんに書の歴史が息づく大名庭園で書道パフォーマンスを披露していただきます。
新元号となる日にあわせ、音楽や太鼓の音色にあわせ、「令和」の書などを書いていただく予定です。

令和イベントデー
日時:
5月1日(水・祝)
時間:
10:30-11:20

13:30-14:20
会場:
御殿下庭 

※雨天中止