春の催し物
2018年 GWイベントのお知らせ この時期ならではの風景は、記念撮影にもオススメ

2018年 GWイベントのお知らせ

新緑薫る仙巌園でGWを満喫しよう!!

新緑が美しい仙巌園で、思い出に残るゴールデンウィークを過ごしませんか?
雄大な桜島と錦江湾を望み、新緑薫る園内で心も体もリフレッシュ!

***ゴールデンウィーク期間中のイベント***
・五月幟(4/22~5/6)
明治時代の古写真や随筆などに残された島津家30代忠重の五月幟を再現します。桜島を背景に、10メートルの勇壮な幟がはためく姿をぜひご覧ください。
【場所】御殿前下庭
(※雨天・強風時は危険防止のため幟を下ろします。)

・島津義弘甲冑の展示(4/21~5/6)
関ヶ原の敵中突破で知られ、妙円寺詣りなどで、今なお愛される17代島津義弘。江戸時代に描かれた図面をもとに再現した猛将の甲冑が展示されます。
【場所】仙巌園内 御殿
(※別途御殿入場料が必要です。)

・バラが織り成す薩摩と西洋(4/27~5/6)
鹿児島県鹿屋市にあるかのやバラ園の協力を得て、幕末薩摩藩と協力したイギリスの国花であるバラを展示します。
パリ万博で出展された「ラ・フランス」をはじめとする美しいバラとともに、幕末薩摩の西洋外交をパネルで紹介します。
【場所】仙巌園内 竹径亭前

・書道パフォーマンス(5/3)
幕末薩摩を思い起こさせる名曲にあわせた書のステージを実施!
地元の高校生による躍動感あふれるパフォーマンスをご堪能ください。
【時間】①11:00~11:20 ②14:00~14:20
【場所】仙巌園内 御殿下庭特設ステージ
(※天候により、中止となる場合がございます。)

・野田郷島津太鼓の演奏(5/4)
島津家と縁の深い、出水市野田の和太鼓チームが園内の特設ステージにて桜島をバックに迫力ある演奏を行います。
【時間】①11:00~11:30 ②14:00~14:30
【場所】仙巌園内 御殿下庭特設ステージ
(※天候により、中止となる場合がございます。)

・薩摩日置鉄炮隊の演武(5/5)
日置市を拠点とする薩摩日置鉄炮隊が火縄銃で皆さまをおもてなしします。轟音と煙で来場者に戦国時代を追体験してみませんか?
【時間】①11:00~11:30 ②14:00~14:30
【場所】鶴嶺神社(仙巌園となり)
(※天候により、中止となる場合がございます。)

GWはご家族おそろいで、ぜひ仙巌園にお越しくださいませ!

催し物