春の催し物
流しびな

流しびな

一年の幸せを願う女性限定の神事

源氏物語にも登場する「流しびな」は、災いを人形(ひとがた)にうつして川や海に流す伝統行事です。
仙巌園で行われる「流しびな」は、園内にある曲水の庭の清流に身代わりびなを流し、一年の幸せを願います。

可愛らしい身代わりびなを乗せる竹は、日本の孟宗竹発祥の地である園内の竹を使用しているのも、仙巌園ならでは。
「流しびな」後には、ご希望の方を対象とした学芸員によるオプションツアーを実施いたします。

今年は、3月3日のひなまつり当日の開催となりました♪
初節句にご参加される方も多くいらっしゃいます。
一年の幸せを願って、雅な時間を過ごしませんか。

事前のご予約が必要となりますので、仙巌園までお電話ください。

【※ご好評につき、満席となりましたため、募集を終了させていただきます。多くのお問い合わせ・ご予約をいただき、誠にありがとうございました。】
日 程:3月3日(土)
時 間:13:30~15:00
定 員:女性限定 60名
料 金:2,200円(入場料別)
お問い合わせ:099-247-1551(仙巌園代表)

催し物