通好みな見どころ | ちょっと自慢できる土産話の欲しい方

千葉蓮の碑

千葉蓮の碑せんようれんのひ

幻となった香りに想いを馳せる

仙巌園の売店には、戦国時代の有名な武将である17代義弘の甲冑(復元)がかざられていますが、それ以外にも園内には義弘ゆかりのものがいくつかあります。そのひとつが、この石碑。
千葉蓮(センヨウレン)という朝鮮産の蓮の由来をきざんでいます。文禄の役(1592~1596)に参陣した義弘が帰国のときに持ちかえったものを、栗野(現在の湧水町)のお寺の池に移植し、のちに27代斉興が仙巌園内の池に分植したといわれています。
碑文によれば紅色の花で、その強い香りは数百歩はなれたところまで届いたとのことです。

【 2016年04月13日 更新 】

通好み見どころ 一覧

蔵のフック

蔵のフック

 園内にあるひときわ立派な門は、2008年のNHK大河ドラマ「篤姫」のロケでも使われた仙巌園の正門です。ドラマでは薩摩藩江戸屋敷の…

詳しく見る

【 2014年04月18日 更新 】

ヤクタネゴヨウ

ヤクタネゴヨウ

 御殿の前庭にある大きな松の木はヤクタネゴヨウ(屋久種子五葉)といって、屋久島と種子島にだけ自生するめずらしい品種です。屋久島に1…

詳しく見る

【 2014年02月06日 更新 】

千葉蓮の碑

千葉蓮の碑

仙巌園の売店には、戦国時代の有名な武将である17代義弘の甲冑(復元)がかざられていますが、それ以外にも園内には義弘ゆかりのものがい…

詳しく見る

【 2016年04月13日 更新 】

7件中 1件目から3件目を表示中

コンシェルジュ