コース案内

御殿 観覧

殿様エリア見学

明治時代に29代島津忠義が本邸として使用していた御殿は、1990年より一般公開が始まりました。日常生活のためのさまざまな部屋や執務用の部屋、接客のための部屋などから、当時の殿様の暮らしぶりをうかがい知ることができます。日本の文化を体感できるチャンスとして、国内外のお客様にお喜びいただいております。